クリニックの内覧会について

今回はクリニックの内覧会について解説していきます。

なぜ内覧会を行なうのか

一番の目的は、クリニック周辺にお住まいの近隣住民の方へのお披露目することです。患者となりうるのはやはりその地域にお住まいの方々ですので、内覧会を開催して新しくクリニックができることを周知すると共に、先生やスタッフの明さんも地域の皆様とコミュニケーションを取ることが大切です。クリニックによっては内覧会時に診療予約を受け付ける場合もあり、多数の診療予約をいただくことで開院直前のご不安が払拭される先生も多くいらっしゃいます。弊社ではクリニックで内覧会のお手伝いも行っております。イベントで先生のお人柄にも触れていただくことで「このクリニックに通ってみたい、この先生に診てもらいたい」と思っていただけるよう、精一杯サポートさせていただきます。

内覧会は何をすればいいのか

内覧会

ご来場者様にクリニック内を見て回っていただくことがメインになります。基本的に自由に見ていただく形ですが、医療機器などはただ置いているだけではそれが何に使うものなのか来場者には分かりません。その際には、どのような検査で使う機器なのか、どの点が優れているのかという説明を先生やスタッフの皆さんに行なっていただくことが多いです。
また、受付事務の方については、主に来場者の受付を担当していただき、先生はご来場者を迎えながら、質問があればお答えするなどしてご対応頂きます。
定番の質問としては「直近どこの病院で勤めていたのか」、「どのようなことを専門に診察されるか」などがあります。その他にも検診や各種ワクチンに関するご質問などをされる方もいらっしゃいます。内覧会で何を行なうのかは自由ですので、私たちと一緒に考えましょう。

来場者へお配りするノベルティについて

内覧会では来場された方々にクリニックのロゴをあしらったノベルティをお配りすることが一般的です。ボールペンやメモ帳などの文具用品、マグネット。ポケットティッシュ(ウェットティッシュ)、エコバックは当社でご提案しお配りした事例がございます。
どのようなノベルティをお作りになるのかは、当社でもご提案が可能ですのでご提案させていただきます。クリニック開院の記念にもなるお品物ですので、素敵なデザインのものを作りましょう。

内覧会は近所の皆様へのお披露目を目的としていると冒頭に申しましたが、
私たちは先生やスタッフの皆様がご来場された方々ときちんとコミュニケーションを取れるようにサポートさせて頂きます。

関連記事

  1. 開業支援大阪

    クリニックの開業に必要なことは?

  2. 開業

    クリニック開業をさせたい方要チェック!失敗・後悔しやすい要素をご紹介

  3. 開業坪単価

    内装・建築坪単価について

  4. 開業支援関西

    地域に根付くクリニックにするために

  5. 新患を増やし続けるためには

  6. クリニック開業ポイント

    クリニック開業成功の3つのポイント


Warning: Undefined array key "show_date" in /home/s0z0202308/s0z0.com/public_html/kaigyo/kgy/wp-content/themes/gensen_tcd050/widget/styled_post_list1.php on line 59
  1. クリニックの内覧会について

  2. 新患を増やし続けるためには

  3. 整形外科開業

    整形外科クリニックのための開業物件

  4. 開業内装図面

    クリニックと診療所の違いとは

  5. 開業支援関西

    地域に根付くクリニックにするために